トイレはすべてお任せ|水が流れ続ける現象|トイレ水漏れを解消するプロの修理屋さん

水が流れ続ける現象|トイレ水漏れを解消するプロの修理屋さん

トイレはすべてお任せ

お手洗い

温水洗浄便座の取り付けを頼む

トイレリフォームでよく行われるのは、まず、温水洗浄便座の取り付けがあります。取り付け方については商品のマニュアルに載っており、購入者が自分で行うことも十分可能ですが、今まで利用していた便座を外して、トイレのタンクと水道をつなげる管を取り外し、温水洗浄便座に同梱されている管を代わりに付けるといった辺りが少し難しいので、その場合はトイレリフォーム会社に任せてしまった方がいいです。工事費ですが、だいたい一万円以内で収まると考えていいでしょう。また、和式便器を洋式に変更するというトイレリフォームもよく行われます。このような、便座自体を換えるのは費用がかかります。和式から洋式への変更であれば、10万円以上と考えていいでしょう。

必ず見積もりを出してもらおう

トイレリフォームの料金システムですが、たとえば便器の交換であれば、リフォーム会社で便器を購入して、取り付けもお願いするという風にすべて任せる形にした方が工事費を抑えられる可能性が高いですし、また、面倒がありません。ショップなどで安く購入した便器を、今の便器と交換してほしいとリフォーム会社に頼む場合は、便器をリフォーム会社から買う場合と比べて工事費が高くなると考えておいた方がいいでしょう。リフォームするといくらかかるのかというのは、リフォーム会社のホームページにもある程度掲載されていますが、やはり、内容によって値段は変わってくるので、まずは連絡を取って見積もりを出してもらうようにしましょう。いきなり工事を頼むというのは避けておいた方がいいです。

Copyright © 2017 水が流れ続ける現象|トイレ水漏れを解消するプロの修理屋さん All Rights Reserved.